• 初めての学生服選びを応援する通販サイト トンボスクールショップ

  • メンテナンス中です
    ご購入に関しては
    現在メンテナンス中です。

    終了予定は11月21日(水)12:00です
    (前後する可能性があります)

    お届けについて お支払い方法

最良の服づくりを提供しつづけるために

トンボ学生服の工場には目に見えない大切なものがあります。
どんなに工場の設備機器類やシステムが進化しても、縫製加工にはすべての工程に人がかかわっています。ですから、設計から仕上げまでスタッフやオペレーターのひとりひとりが、些細な作業でも「トンボ品質」を意識し、情熱をもって行動していくことが大切だと思っています。ご縁があって「トンボ」の商品に袖を通していただける方々に「トンボ ブランド」のものづくりの精神(こころ)が伝わることを願っています。

1.企画設計

人間工学に基づいた、
人の動きまで計算しつくした設計。

トンボ学生服では、より快適な着心地を追求するため、人間工学に基づいた立体裁断プログラムを採用しています。人の動きまで計算した設計なので、体にフィットして見た目も美しく仕上げることが出来ます。

出来上がった製品(サンプル)をもとに、
着心地であったり着た時のシルエットの検証をしています。

生地の製造段階で生じた
生地のヒズミを解消する、スポンジング。

型くずれなどをあらかじめ防ぐ為に必要な工程「スポンジング」を行います。繊維の持つヒズミを直すため、裁断前の生地に熱と蒸気を加えて、生地の製造段階で生じたヒズミを解消します。

効率よく生地を断裁するために。

生地のロスが出ないように、コンピューターで各サイズのパーツを最も合理的に組み合わせるデータを作成します。

機械でのスピーディーなカッティング。

生地のロスが出ないように、コンピューターで各サイズのパーツを最も合理的に組み合わせるデータを作成します。

長年にわたって培ってきた縫製の知恵と業。
縫製箇所により様々なミシンを使い分けます。

ベーシックな部分は、コンピューター内蔵ミシンにより、スピーディーに縫製されます。
着心地を左右する大切な部分は、職人技を生かし、本縫いミシンで丁寧に縫い合わせます。

3. 検査

機械と人の目で入念なチェック。安全性を確かなものに。

縫製後に全品の検針器検査を実施。
さらにマニュアル化した厳密な検査手順に従い、出来映え検査と仕様検品を行います。

4. 仕上げ

着た瞬間の、喜びのために。

この工程は、お客様が着用される制服が最良のものであるように、当社のパターンにあわせた独自の設備で仕上げプレスを行います。美しいシルエットを保つため、人の手で1着1着、各部分に入念なプレスを施します。人体型プレスやAMC(自動プレス機)も導入しています。

5. 梱包

1着1着を人の手で、丁寧に梱包します。

ボタンやカラー、ラベルなどの付属品を取り付け、一着ずつていねいにたたみつけて包装。その後、物流センターへと送られます。

6. 発送

いよいよ、お客様の元へ。

最先端の物流システムを導入した物流センターで、バーコード識別によるコンピュータ管理が行われております。全国へ的確な配送・納品を実現しております。

ショッピングガイド

営業日カレンダー

11月の営業日

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

12月の営業日

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

■営業時間9:00~12:00/13:00~17:00
■ピンクの枠のついた日は出荷・お問合せのご返事をお休みさせて頂きます。

姉妹店のご案内

※店舗によりサービスが異なります。ご了承下さい。
  • OLIVE des OLIVE
  • トンボ&be(アンビー)ショップ
  • トンボスポーツショップ
  • 学生服・体操服のトンボ

閉じる

学生服

VICTORY - ビクトリー -
ROYALIST - ロイヤリスト -
hiromichi nakano school

閉じる