サイズの測り方Measure the size

サイズの測り方

サイズを測る場合は、なるべく薄着の状態で測りましょう。

サイズの測り方
身長
靴を履かずに頭の天からかかとまで
バスト
胸の一番高い部分を通った胸回り
肩幅
首の付け根を通って、左右の肩先までの間
着丈
バックネックポイントから裾位置までの長さ
袖丈
肩先から手のくるぶしまでの間
ウエスト
胴の一番細い部分
股下
股位置からかかと位置まで
ヒップ
腰の一番大きい部分

サイズの選び方

サイズの見方

サイズ選びの目安

男子 平均身長 平均体重 平均伸び率 サイズ選びの目安
小1 116.5 21.3 +11.5cm
(+5.7kg)
小学校は6年間通すと平均で23cm身長が伸びます。
成長の度合いも大きいので1回は買いかえるつもりで購入することをお勧めします。入学時は2〜3サイズ上を購入し、4・5年生の買いかえ時に1〜2サイズ上のもの購入するようにすると良いでしょう。
小2 122.4 24.0
小3 128.0 27.0
小4 133.6 30.4 +11.5cm
(+8kg)
小5 138.9 34.0
小6 145.1 38.4
中1 152.5 44.0 +12.6cm
(+9.9kg)
中学校の3年間は特に成長する時期です。男の子の場合、入学時の身長+10〜15cm(身長が160cmなら170〜175A)のサイズを購入することをお勧めします。スラックスはウエストの実寸サイズ+6〜9cm上を購入すると良いでしょう。
中2 159.7 48.8
中3 165.1 53.9
高1 168.3 58.9 +2cm
(+3.7kg)
高校の3年間は中学校に比べると成長の度合いも緩やかです。中学生の時に大きく成長したという方であれば、身長+5〜10cm(身長が170cmなら175〜180A)のサイズで大丈夫でしょう。
高2 169.8 60.7
高3 170.3 62.6

平成26年文部科学省「学校保健統計調査より」

※あくまで目安のサイズになります。必ずしも正しいわけではありませんので、
 お子様の成長に合ったサイズを選びましょう。

上衣

着たときの目安

(1)肩巾
肩から1〜2㎝、外に出る程度
※巾出し不可能なため余裕を持たせる
(2)着丈
ヒップがかくれる程度
(3)背中
胸を引っ張り、5㎝程度のゆとりをもたせる
(4)袖
男子の場合は、手首の骨から5㎝程度長め

スラックス

着たときの目安

(1)ウエスト
実寸+5㎝程度で握りこぶしが入る程度
(2)スボン丈
かかとがかくれる程度

シャツ

着たときの目安

(1)裄丈
上衣サイズではなく、裄丈が合うサイズを選ぶ
(2)袖丈
上衣から袖が少し出る長さ
※ぴったりサイズの場合のバランス

スラックス股下 長さの測り方

スラックスご購入時に同封されている
「ママのリフォームお直し券」を使用される場合は必ずご確認下さい。

〈用意する物〉

  • 裾の仕上がっていないスラックス
  • メジャー(100cm以上のもの)
  • クリップ 1個
  • 安全ピン 2個程度
裾の仕上がっていないスラックスをお子様に着用してもらいます。
新入生の場合、大きめのスラックスを購入されていると思いますので、必ずウエスト位置でスラックスを持っておいてもらいます。
足を肩幅に開いてまっすぐ立ってもらい、スラックスの裾の長さを調節します。長さの目安は「床すれすれ〜床上1cm程度」で合わせます。(左の写真参照)
この時、折り返した裾端の脇の縫い目とスラックスの脇の縫い目がきっちり合うように気をつけます。(写真参照)
長さを決めたら、裾をクリップで固定します。
(お子様にスラックスを脱いでもらうときにクリップが外れないよう注意してください。)
クリップのついたスラックスを広い場所に広げます。折り返した裾の縫い目とスラックスの縫い目ずれていないか、確認します。(拡大写真参照)
スラックスをひっくり返し、クリップで留めていない方の足をめくりあげ、股下の境目(測りはじめ拡大写真参照)から裾までの長さ(測りおわり拡大写真参照)をメジャーで測ります。このとき、脇の縫い目に沿うようにしてメジャーを当てます。

この長さの数値が股下なので、こちらの数値を裾直し券にご記入ください。

股下の長さをお直し券に記入したら、クリップで留めた裾を安全ピンでしっかり固定し、完成です。(安全ピンで固定するのは片足のみで大丈夫です)安全ピンは2カ所程度留めるとよいでしょう。
注意事項

安全ピンで留める際、外側と内もも側の脇の縫い目が、折り返した裾の縫い目としっかり合っているか確かめてください。

お店に持って行く前に確かめること

  • 工程⑥まで終了したら(安全ピンで留めた状態)一度お子様に着用していただき、長さに問題がないかお確かめ下さい。
  • 成長期の場合、1ヶ月で大きく身長が変わることもあります。股下の長さを測ってから期間があいた場合は再度計り直すことをおすすめします。

洋服のお直し専門店「ママのリフォーム」の店舗検索ツヅキの店舗検索

〜お約束〜
[裾直しのご利用について]
◆裾直し券がご使用できる店舗は下記のマークの「ママのリフォーム」に限ります。
ママのリフォーム
◆当ショップでお買い求めの商品と、裾直し券をママのリフォーム店舗へ持参いただくことで、スラックスの裾直しを無料で対応させて頂きます。
◆お直しはトンボスクールショップで購入いただいたスラックスに限ります。
◆お持ちいただく店舗の場所は「ママのリフォーム」の店舗検索をご覧下さい。
[裾上げについて]
◆裾はシングル仕上げ限定となります。(靴ずれ付き)
◆スラックスの股下の長さを測り、希望の長さを裾直し券の股下記入欄にご記入いただき、裾直し券とスラックスをママのリフォーム店へ持参ください。
※股下の測り方は同送の「スラックス股下長さの測り方」チラシもしくはトンボスクールショップ内の「股下の測り方」ページを参照ください。
◆スラックスをママのリフォーム店へ持参する場合、裾を股下の長さに合わせて安全ピン等でしっかり固定し、持参ください。
◆店頭での採寸は致しかねますのでご了承下さい。
◆裾仕上げ後の返品・交換はできません。

★お直しはあくまでサービスの一環として行うものです。
上記の注意事項を必ず守って下さい。

裾上げテープを使ったやり方

スラックスをご購入いただいた方に「裾上げテープ」をプレゼントしております。ご家庭でのお直しのページに裾上げ方法が載っていますので、そちらを参照の上、裾上げの対応をお願いいたします。

裾上げテープの使用方法を見る

おすすめ商品Pickup Item

上下セットのご購入

  • 冬でも暖かウール80%

  • ロイヤリスト詰襟・スラックス上下セット

    ノータック斜めポケット

    ウール80%で暖かく空気を含んだソフトな生地。高級紳士服でもお馴染みのサテン生地の総裏仕様。

単品でのご購入はこちら

気になる商品やページを、他の人にも簡単にオススメできます。

1.このwebサイトをお知らせするとき

下記のボタンを押して、立ち上がったメール画面の宛先にお知らせしたい方のメールアドレスを入力してください。

おじいちゃん、おばあちゃんへお知らせ

2.気になる商品のURLをお知らせするとき

商品詳細画面内の下記のボタンから、その商品のURLを他の方へお知らせすることができます。

トンボ学生服は【日被連標準型学生服】認証マーク付き
日被連標準型学生服認証マークトンボ学生服は全て安心の標準マーク付きです。
サイズも豊富に取りそろえ、さまざまな体型のお子様に対応します。
標準型学生服認証マークとは?
3年間の学校生活で常に着用する学生服は、質感が高く、また丈夫であることが求められます。
標準型学生服の認証を受けた学生服は、デザイン・シルエットから、縫製仕様、また素材や裏地等の副資材など、全てにわたり厳しい基準をクリアした、安心して着用することができる製品です。
校則について
学校ごとに制服の規定が異なります。ネットショップで制服やシャツ、ベルトなどの関連商品を購入する際は、必ず入学する学校の規定を確認しましょう。
学校オリジナルボタンへの付け替えについて
トンボスクールショップで販売する学生服には標準のボタンがついています。学校オリジナルボタンへの付け替え対応はご自宅での対応をお願いしておりますのでご了承ください。
別注サイズについて
オーダーメイドでのサイズ対応はしておりません。
上に戻る